スタッドローラーシステムにより、ローラーと軌道体のスリップを防止!
高タクト、微笑ストローク、Z軸方向の用途に威力を発揮!

クロスローラーガイド NVスライドウェイ



 ・スタッドローラーを内蔵
  新開発「スタッドローラー」の採用により製品内部でのスリップを完全除去。
  あらゆる姿勢での使用や超高加減速運動に対応できます。
 ・高剛性、高負荷容量
  新規軌道台設計により、ローラーと転送面の接触長さを42~58%増加させ、
  またローラーピッチを細かくし、ローラー数を増やしたことにより定格荷重を
  1.4~2.3倍にしました。(SV形従来比)
 ・オールステンレス製をラインアップ
  耐食性、耐熱性(-20℃~140℃)、真空環境で使用可能
 ・低騒音
  循環部における騒音の発生がなく、またケージを使用しているので
  転動体間の接触音もなく、静かに動作します。






 通常のローラーとは異なる「鋲付きローラー」を内蔵し、
 軌道面にくいこませながら摺動することで、
 従来の非循環方式軸受の作動中に起こりうる<ローラースリップ>の完全防止を実現。
 それが新開発『スタッドローラーシステム』です。
 スライドウェイでは難しかった昇降やタクトの早い動作に適しています。

 【用途例】
  ボンダ・マウンタ―・チップ画像検査機・半導体ウエハ検査機
  真空分析装置・薬液分析装置





Copyrightc MEKASYS All rights reserved.