モノづくりの困ったを解決する総合サイト

Produced by

MEKASYS

2018 中部パック

  • 期間: 2018年04月18日(水) ~ 21日(土)
  • 場所:ポートメッセなごや

包装・食品機械やシステムを中心に物流機器や包材・食材までを網羅した総合展。合理化・効率化の推進から食品安全システム「HACCP」や省資源・リサイクルといった環境問題など、幅広い分野にわたり、業種・分野の枠を超えて展示いただくのが特徴です。

担当者の声

マーケティンググループリーダー/高橋 学

今回初めて出展させていただきましたが、小間の位置が良かったうえブースの装飾が非常に効果的に働き、大変多くの来場者に弊社のブースをご覧いただくことができました。特にNEBULEブースに興味を示す方が非常に多く、食品業界の衛生管理に課題をお持ちの方が多いことを再確認しました。シーラーブースにおいては採用を検討されている来場者が多く、製品の選定までさせていただくなど、具体的な商談が多かったことが印象的でした。

展示製品

NEBULE(空間洗浄Lab.)

「工場のカビ対策に“空間洗浄”という新提案」をキャッチコピーに、実機によるデモを行いました。
新型のステンレス製・スチール製の2機種を、食品添加物・殺菌料のピーズガードと合わせご紹介。ピーズガードについてはトイレをイメージした空間を壁面一面に作り出し、ノロウイルス抑制セットとしてオートディスペンサーやスプレータイプをご紹介いたしました。

ベルトシーラー・脱気シーラー(富士インパルス)

「包装の品質向上に“温度管理”という新提案」をキャッチコピーに、デモ機で実際にシーラーを体験していただきました。
新型のベルトシーラー“SE-SBTA-133-10W”とオンパルシーラー“V-460-10”で品質の安定から温度校正サービスまでをご提案いたしました。

ご相談いただいた具体的なお困りごと

空間洗浄Lab.(NEBULE)

食品製造

天井にカビが発生し、終業時にエアコンをつけっぱなしにして室内を乾燥させる等の対策はしているが、他に良い方法がないか検討している。

素材製造

原料液の容器のフタは閉めているが、密閉性が悪くカビが発生することがあり困っている。

産業機械

紙を扱っているが、特別な紙はカビが発生することがあり困っている。

食品製造

製麺工程で湿度のコントロールは可能だが、あまり湿度を下げられない理由がありカビが発生してしまう。

食品製造

煮物などの調理室で温度・湿度が高く、6月になるとさらに湿度が高くなるので対策したい。

食品製造

カイワレ大根やもやし等を製造しているが、ウェットな環境でありカビに困っている。

富士インパルス(ベルトシーラー・脱気シーラー )

食品製造

お肉の加工工程で袋に入れて脱気することを検討している。

食品製造

現在使用中のシール機は加熱温度制御がついていないため、使用回数によりシール不良が発生し困っている。

素材製造

現在LOS1000㎜の真空ポンプを使っているが、エジェクター仕様の機器への更新を検討している。

化学

他メーカーの脱気シーラーを使っているが、梱包する人のスキルにより品質がバラつき困っている。

食品製造

インラインで20個のワークを1パックにするための提案をしてほしい。

化学

アルミ材質のフィルムを使用した写真を扱っているが、角が鋭利で危ないので他に提案してほしい。

1952年設立で、動力伝導機器・産業機器・制御機器等の機械設備及び機械器具関連製品の販売をしている専門総合商社です。
日本国内で40以上の拠点を持ち、信頼性の高い製品と技術力で、全国のものづくりに携わる方々のあらゆるお困りごとを解決しています。